アジア・欧米市場での再生エネルギー、スマートシティ事業の
最新動向とビジネスチャンス



セミナー開催趣旨

 本セミナーでは企業の新規事業開発担当者、環境ビジネス担当者を対象に、海外での環境・エネルギービジネス開発を行う上で知っておくべき政策動向、事例、ビジネスチャンスについてご紹介いたします。

■ご参加の対象となる方
 「アジアを中心に新規事業開発を行いたい」
 「低炭素型の技術で海外展開しており、今後の成長戦略を模索している」
 「自社の環境技術を活用し、海外で事業展開を行いたい」
 「新規事業立ち上げのために海外の政策動向、市場動向を知りたい」
 「スマートシティに活用できそうな技術を保有している」
 「再生可能エネルギーの事業化に活用できそうな技術を保有している」

プログラム詳細

【アジア・欧米市場での再生エネルギー、スマートシティ事業の最新動向とビジネスチャンス】
7/28(木)16:00~17:30

 --------------------------------------------------------------------------------------------------
●アジア・欧米における再生可能エネルギー政策動向
    株式会社リサイクルワン 環境コンサルティング事業部 マネージャー 藤平慶太
 日本の原発事故を受け、世界では原発に頼らない再生可能エネルギー導入拡大に向けてエネルギー政策を転換していく大きな波が起こっています。このような潮流の中での、アジア・欧米における、再生可能エネルギー拡大やスマートシティに関する政策の動向についてご説明いたします。

●アジアにおける環境ビジネス展開の現状と課題
    株式会社三井住友銀行 成長産業クラスター・プロジェクトチーム ストラクチャードファイナンス営業部
    環境ソリューション室 営業推進グループ 室長代理 礒野慎治氏
 東南アジアにおける再生可能エネルギーやCDMなどの環境ビジネスの展開に携わっている金融機関のご知見から、海外における環境ビジネス展 開のポイントや課題、金融機関の支援内容などについてご講演いただきます。

●アジア市場における再生エネルギー、スマートシティ事業のビジネスチャンス
  株式会社リサイクルワン 環境コンサルティング事業部 副事業部長 加藤健太郎
 アジアを中心に、再生可能エネルギー、スマートシティ関連ビジネスの市場が大きく成長しようとしています。前半の政策動向を鑑みながら、アジアの環境ビジネスの展開戦略を考えるにあたり、市場・マーケットの動向、先進プレイヤーの動向・事例及び、新規事業立ち上げ、展開戦略を構築していく視点、視座についてお伝えします。

※プログラム・講師は変更の可能性があります

本セミナーへのお申込みは、締め切らせて頂きました。たくさんのお申込みをありがとうございます。

セミナー基本情報

■主催:
株式会社リサイクルワン

■日時:
●平成23年7月28日(木) 16:00~17:30
※15分前に受付開始

■参加費用:
無料

■定員:
30名

■場所:
WTCコンファレンスセンター Room B-1
〒105-6104 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル3F
 JR(山手線/京浜東北線)・東京モノレール浜松町駅と直結
 都営地下鉄(浅草線/大江戸線)大門駅と直結(B3出口)
 >>アクセスマップ
■参加方法:
・このWEBページからリンクしている入力フォームにて、お申し込み下さい。
・ご入力頂いたメールアドレスに申込確認メールが届きますので、ご確認下さい。
・5分経っても申込確認メールが届かない場合は、メールアドレス入力に不備のある可能性がありますので、再度お申込下さい。
※申込み締切日:7月22日(金) 17:00
※定員超過の場合は抽選となります。
※当落に関わらず7月22日(金)を目安にメールにてご連絡差し上げます。

■お問合せ:
 株式会社リサイクルワン
 電話番号:03-5774-0600 担当:若林、池田

主催者情報

■社名:
 株式会社リサイクルワン

■所在地:
 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-13
 TEL 03-5774-0600

■許認可:
 環境省指定調査機関 環2003-2-439
 特定建設業許可 特-19 第124442号
 東京都公安委員会認可 古物商第303310606561号

■資本金:
 9億962万円
■特色:
環境特化型コンサルティング会社として、CO2、廃棄物、バイオマスエネルギー、土壌汚染対策など、多岐に渡る環境対策の実行を支援するコンサルティング・調査業務を年間200件以上実施。経産省、環境省の最新法令等のシンクタンク業務にも従事。 CO2分野に関しては、これまでカーボンマネジメント、LCA・フットプリント、省エネ、燃料転換、オフセット等の支援に従事。世界のカーボンオフセットのパイオニアである英国カーボンニュートラル社と提携し、日本国内において、カーボンオフセットの豊富な導入実績を誇る。

■キーワード:
再生可能エネルギー、新エネルギー、スマートシティ、スマートグリッド、スマートコミュニティ、太陽光、風力、小水力、バイオマス、フィードインタリフ、固定価格買取制度、カーボンオフセット、環境ビジネス、新規事業、市場調査、地球温暖化、二酸化炭素、CO2、排出権、排出権取引、京都クレジット、キャップアンドトレード、京都議定書、二国間クレジット、新メカニズムクレジット、ポスト京都

本セミナーへのお申込みは、締め切らせて頂きました。たくさんのお申込みをありがとうございます。