企業情報

理念

レノバは「グリーンかつ自立可能なエネルギー・システムを構築し枢要な社会的課題を解決する」という経営理念のもと、再生可能エネルギー事業で
社会的課題の解決を目指します。

詳しく見る

会社概要

社名 株式会社レノバ社名(RENOVA)の由来
設立日 2000年5月30日
資本金 19億86百万円
(2018年5月末時点)
売上高 連結11,740百万円(2018年5月期)
総資産 連結65,713百万円(2018年5月期末時点)
従業員数 連結129名(2018年5月31日時点)
事業内容 再生可能エネルギー発電所の新規開発・運営管理
主な関係会社 株式会社レノバ・アセット・マネジメント
株式会社水郷潮来ソーラー
株式会社富津ソーラー
株式会社菊川石山ソーラー
株式会社菊川堀之内谷ソーラー
九重ソーラー匿名組合事業
那須塩原ソーラー匿名組合事業
ユナイテッドリニューアブルエナジー株式会社
大津ソーラー匿名組合事業
軽米西ソーラー匿名組合事業
軽米東ソーラー匿名組合事業
四日市ソーラー匿名組合事業
那須烏山ソーラー匿名組合事業
軽米尊坊ソーラー匿名組合事業
苅田バイオマスエナジー株式会社
所在地:
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
東京サンケイビル27F・18F
TEL:
03-3516-6260
FAX:
03-3516-6261

トップメッセージ

マネジメントチーム

沿革

レノバの沿革
2018年
6月 苅田バイオマス事業 プロジェクトファイナンス組成
5月 軽米尊坊ソーラー着工
2月 那須烏山ソーラー着工
東京証券取引所市場第一部へ市場変更(証券コード:9519)
2017年
10月 四日市ソーラー着工
7月 千秋ホールディングス株式会社を設立し、ユナイテッドリニューアブルエナジー株式会社を連結子会社化
4月 軽米東ソーラー着工
3月 秋田県由利本荘市沖洋上風力発電事業に関する協力要請書を秋田県庁、由利本荘市に手交
2月 東京証券取引所マザーズ市場へ上場
2016年
10月 軽米東ソーラー匿名組合(岩手県)(現持分法適用会社)を組成
8月 プラスチックリサイクル事業に含まれる株式会社エコスファクトリー、株式会社グリーンループ及び株式会社日泉の全株式を譲渡し、再生可能エネルギー事業に特化
7月 「ミッション/経営理念」、「ビジョン/目指すべき企業の姿」及び「経営原則/レノバのコミットメント」を制定
5月 ユナイテッドリニューアブルエナジー株式会社にて発電を開始
4月 大津ソーラー匿名組合にて発電を開始
2015年
11月 軽米西ソーラー匿名組合(岩手県)(現持分法適用会社)を組成
9月 那須塩原ソーラー匿名組合にて発電を開始
5月 九重ソーラー匿名組合にて発電を開始
3月 ユナイテッドリニューアブルエナジー株式会社(秋田県)の株式を取得(現持分法適用会社)
2月 株式会社菊川石山ソーラー及び株式会社菊川堀之内谷ソーラーにて発電を開始
2014年
11月 大津ソーラー匿名組合(現・持分法適用会社)を組成
10月 瑞諾華股份有限公司(レノバ台湾)(中華民国台北市)(現連結子会社)を設立
7月 株式会社富津ソーラーにて発電を開始
5月 那須塩原ソーラー匿名組合(栃木県)(現連結子会社)を組成
2月 九重ソーラー匿名組合(大分県)(現連結子会社)を組成
株式会社水郷潮来ソーラーにて発電を開始

もっと見る

コンプライアンス憲章

レノバは、各種法令を遵守し、社会通念に配慮しながら事業を進めてまいります。

詳しく見る